不登校新聞

緊急号外(無料)

私からのメッセージ ミュージシャン・悠々ホルン

2017年11月01日 14:33 by kito-shin




死ぬ方法を検索したりしながら学校に行くのを恐れているキミは、「学校に行かなくていいよって誰かに言われても、行かない為の行動が何より怖くて、もう疲れたから消えたい」という気持ちでいるかもしれない。

 誰かに相談するのが怖ければ、不登校新聞を知ってここを見ていると思うし、キミと似た状況だった人達が集まって作った不登校新聞のサイトをまず手がかり探しに見てみて欲しい。当事者の声にある誰かが通った道が参考になるかもしれない。

関連記事

【追悼企画】樹木希林さん「がんのおかげで成熟した」

490号 2018/9/15

学校に行きたくないあなたへ 羽生善治

489号 2018/9/1

学校に行きたくないあなたへ 僕は君に生きてほしい

489号 2018/9/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

510号 2019/7/15

参議院議員通常選挙に際し、『不登校新聞』では各政党に不登校に関する現状認識...

509号 2019/7/1

僕は18歳から25歳まで、7年間ひきこもった。その理由は自分が祖母を「殺し...

508号 2019/6/15

5月19日(日)、東京都文京区にて『不登校新聞』子ども若者編集部主催のイベ...