不登校新聞

緊急号外(無料)

不登校経験者ら、動画を配信~こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言

2015年08月26日 14:35 by kito-shin
2015年08月26日 14:35 by kito-shin



 「不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク」が動画「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」を作成、WEB上で公開しました。ネット―ワークのメンバーはみな、学校外の学び場である「フリースクール」で育ってきた不登校経験者です。

「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」(3分)
https://youtu.be/r3Njr6uvgZo

去年には、こんな動画も作成しています。
「学校のことを考えるのがつらいひとへ」(1分53秒)
https://www.youtube.com/watch?v=_M3RFKaamsE

休むことは、子どもの権利

休みたかったら、休んでいいんだ。

子どもが学校に行くことは、義務じゃない。

学校に行くために、命を削らなくていい。

安心できる場所が、必ずあるよ。

休むことは、子どもの権利なんだよ。

ネットワークメンバーからのメッセージです。
不登校を経験したからこそわかる「気持ち」があります。

夏休み明けを控え、学校のことを考えるのがつらいひとへ
向けられたメッセージ、ぜひご覧ください。

■不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク
ブログ http://ameblo.jp/futoko-kenri2009-8-23/

※「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」は
印刷用のPDFデータもあります。  
http://osu.pw/abzgb

関連記事

「あいつと関わるな」 僕の一言で友だちの態度が一変 中2で不登校した帰国子女の体験談

595号 2023/2/1

「この人に会えたら変われる気がした」7年ひきこもりした男性が憧れの人に出会うまで

595号 2023/2/1

優等生の僕に起きた異変 突然の体の不調は「もう限界」のサイン

594号 2023/1/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

595号 2023/2/1

「寄り添う」とは、いっしょに考えること。「スカートをはいた大学教授」としてSN…

594号 2023/1/15

進学について、不登校のわが子と話すのが難しいと感じている親御さんもいらっしゃる…

593号 2023/1/1

在籍者の8割が不登校経験者という立花高等学校で校長を務める齋藤眞人さん。不登校…