不登校新聞

緊急号外(無料)

ニュース

子どもの自殺、夏休み明けに突出 子どもからのサインは?

◎内閣府平成26年度版「自殺対策白書」より 内閣府が過去40年間の累計日別自殺者数を独自集計し、18歳以下の子どもの自殺は、4月や9月など「長期の休み明け」に突出していたこと...

  いいね!   shiko shiko

子どもの自殺:9月1日が最多 全国不登校新聞社ら、記者会見で訴え

9月1日に子どもの自殺が突出するという内閣府の発表を受け、8月18日、NPO法人全国不登校新聞社が文科省内にて記者会見を開いた。会見冒頭、同法人の石井志昂編集長(33)が「明...

  いいね!   kito-shin kito-shin

他の号の記事

自傷行為の手当の方法や相談先を集約したリーフレットを医師らが無料公開

2020年4月以降、アンケートを通じて、小中高生の声を聞き続けてきた国立成育医療研究センター。2021年12月に実施したアンケートでは、小学生の7人に1人、高校生の4人に1人...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 578号 2022/5/15

学校とのやりとりで困った保護者は9割、親の声から生まれた学校への依頼文が公開中

「多様な学びプロジェクト」が今年3月に行なったアンケート調査で、わが子の不登校をめぐり、学校とのやりとりに困った経験があると答えた親が9割に達することが明らかになりました。学...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 577号 2022/5/1

2021年の小中高生の自殺は473人 過去2番目の多さに厚労省「強い危機感」

2022年3月15日、厚生労働省が2021年における自殺者数のデータを公表しました。小中高生の自殺は過去最多だった2020年より減少したものの、過去2番目の多さであり、高止ま...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 576号 2022/4/15

ウクライナとロシア、両国のフリースクール関係者が伝える今

2月24日、ロシア軍によるウクライナ侵攻が開始された。社会学者で雫穿(てきせん)大学代表の朝倉景樹氏は、ウクライナとロシア両国にあるフリースクール・オルタナティブスクール関係...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 574号 2022/3/15

不登校支援は今後どうなる?文科省有識者会議が素案を公表

「不登校に関する調査研究協力者会議」の第4回会議が2月17日に開かれ、今年度末をめどに取りまとめられる報告書の素案が示された。同会議では毎回報告書が出され、文科省における不登...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 574号 2022/3/15

不登校は問題でないが未然防止が重要っておかしくないですか?

「不登校は問題行動ではない」と言いつつ、学校現場では「不登校の未然防止」という視点に立った不登校対応が進められている。不登校は問題ではないが未然防止の対象とするまなざしは矛盾...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 568号 2021/12/15

不登校19万人超 不登校新聞編集長が提言する学校改革の道筋は

文科省は2020年度に不登校だった小中学生が19万6127人にのぼったことを発表しました(※)。不登校は8年連続で増加し、1966年度の統計開始以来、過去最多。過去最多の更新...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 567号 2021/12/1

学校行きたくないが4割 調査で小中高生の今のつらさが明らかに

小中高校生の約4割が「学校へ行きたくない」と回答したという調査結果が明らかになりました。国立成育医療研究センターがコロナ感染拡大の第5派のなかで行なった調査で1271人の子ど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 567号 2021/12/1

不登校理由はいじめが最下位?教員と本人間で開く認識差

文部科学省は10月6日、不登校を経験した小・中学生に行なった「不登校児童生徒の実態調査」の結果を公表。調査によって「不登校のきっかけ」などは学校側と本人のあいだに認識差がある...

  いいね!   shiko shiko from 566号 2021/11/15

新たな不登校施策に向けて有識者会議発足/文科省

10月6日、不登校に関する調査研究協力者会議(以下、協力者会議)の第1回会議が開催された。 協力者会議の趣旨は、不登校児童生徒に対する支援の現状と課題を検証し、不登校児童生徒...

  いいね!   koguma koguma from 565号 2021/11/1

小学生のいじめが減少傾向に。国立教育政策研究所

国立教育政策研究所生徒指導・進路指導研究センター(以下、センター)がまとめた「いじめ追跡調査2016―2018」によると、仲間はずれ・無視・陰口など「暴力を伴わないいじめ」の...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 563号 2021/10/1

通信制高校の生徒数が3年連続で過去最多を更新【文科省速報】

文部科学省が公表した学校基本調査(速報)によると、通信制高校に通う生徒数が21万8428人と、3年連続で過去最多を更新したことがわかった。少子化が進むなか、通信制高校に通う生...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 562号 2021/9/15

不登校新聞からの緊急アピール 「行きたくない」は命のSOS

2021年上半期の子どもの自殺は、過去最多だった2020年上半期を上まわるペースで起きています。今年6月、「厚生労働大臣指定法人いのち支える自殺対策推進センター」が公表した調...

  いいね!   shiko shiko from 561号 2021/9/1

「死にたい」「消えたい」と思う瞬間の子どもの胸の内とは

本紙では1998年の創刊以降、多くの不登校当事者・経験者のインタビューを掲載してきました。そのなかには「死にたい・消えたい」と語る子どもたちも、すくなくありません。夏休み明け...

  いいね!   koguma koguma from 561号 2021/9/1

「死にたい」と相談できずが8割、不登校経験者の声から見える本音

イメージ画像前編はこちらのリンクへ では、つらい気持ちを誰かに相談したことはあるか否か、なぜ相談したのか、逆になぜ相談しなかったのかについてみていきます。 「死にたい・消えた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 561号 2021/9/1

ホームスクール家庭164世帯を調査、月額費用2万円以下が半数に

「家庭を拠点とした教育・学び」をホームスクーリングまたはホームエデュケーションと呼びます。それを実践する家庭を対象にした全国規模でのアンケート調査結果が今年5月、発表されまし...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 560号 2021/8/15

5年間で倍増した小学生不登校の背景とは

小学生と小学生不登校の推移(文科省調査より編集部作図) 直近5年間で倍増した小学生の不登校。急増の背景には何があったのか。小学生の不登校の子を持つ親にとっては何が課題になって...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 559号 2021/8/1

1686人に調査、46万字の「声」。ひきこもりの多様さを知って

ひきこもりの多様さを知ってほしい――。その思いを形にすべく、ひきこもり支援にかかわる当事者団体が「ひきこもり白書2021」を刊行しました。 ひきこもり経験者・当事者など、16...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 558号 2021/7/15

県内100カ所以上の不登校の相談先を網羅、千葉県教委が冊子作成

パンフレットの表紙 千葉県教育委員会は2021年3月、不登校児童生徒および保護者に向けたパンフレット「不登校児童生徒・保護者のためのサポートガイド~よりそい ささえ合う 子ど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 554号 2021/5/15

いじめのピークは小学2年生、低学年ほど注意を

文科省の調査によると、小学2年生がいじめのピークなんです。小学校低学年のいじめとはどんなものなのか、大人はどんな対応ができるか、いじめ経験者、居場所関係者、教員などの話をもと...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 552号 2021/4/15

バックナンバー(もっと見る)

578号 2022/5/15

2021年、初の民間フリースクールとなる「フリースクールMINE」が鹿児島...

577号 2022/5/1

項目にチェックするだけで、学校と親が話し合いをする際に使える資料にもなる「...

576号 2022/4/15

子育ての話題では、お父さんがどうしても置いてきぼりになりがちです。夫婦です...