不登校新聞

480号 2018/4/15

精神科医が解説~不登校とクスリ、服用を続けて大丈夫なの?

2018年04月12日 15:11 by koguma



連載「児童精神科医に聞きました」vol.7

【質問】
精神薬の服用についてうかがいます。高校生年齢の長女が不登校をきっかけに、人ごみや電車に乗る際に強い不安をおぼえるようになりました。1年ほど前からクリニックに通い、薬を服用しています。ただ「薬を飲むとボーッとする」と本人が言い、家ですごすことが増えました。服用をこのまま続けていいのかと悩んでいます。薬との付き合い方は、どう考えたらいいでしょうか?

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

不登校だと犯罪を起こしやすい? 東海道新幹線殺傷事件を考える

485号 2018/7/1

不登校への登校刺激が本当にダメな理由【精神科医コラム】

483号 2018/6/1

「親はいつまで待てばいいの?」不登校の袋小路 精神科医が解説

477号 2018/3/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

486号 2018/7/15

僕は本当に苦しかったとき、何も言葉にすることができなかった。でも今なら音楽...

485号 2018/7/1

不登校の未来を見据えた際になにが必要か。「子どもと学校制度のミスマッチをど...

484号 2018/6/15

2014年に解散したヴィジュアル系バンド『ν[NEU]』の元リーダーで、現...