不登校新聞

480号 2018/4/15

精神科医が解説~不登校とクスリ、服用を続けて大丈夫なの?

2018年04月12日 15:11 by koguma



連載「児童精神科医に聞きました」vol.7

【質問】
精神薬の服用についてうかがいます。高校生年齢の長女が不登校をきっかけに、人ごみや電車に乗る際に強い不安をおぼえるようになりました。1年ほど前からクリニックに通い、薬を服用しています。ただ「薬を飲むとボーッとする」と本人が言い、家ですごすことが増えました。服用をこのまま続けていいのかと悩んでいます。薬との付き合い方は、どう考えたらいいでしょうか?

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「親はいつまで待てばいいの?」不登校の袋小路 精神科医が解説

477号 2018/3/1

精神科医が役に立つ時と 役に立たない時【児童精神科医の答え】

475号 2018/2/1

社会性を身につけないと「弱いまま」なんじゃ?児童精神科医が教える「親にできること」

471号 2017/12/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

479号 2018/4/1

中学校には1日も通っていません。25歳のときに生協に就職し、今は生協関連の...

478号 2018/3/15

「ここに名前を書いて印鑑を押せば、息が苦しくなる校門をくぐらなくてすむ、つ...

477号 2018/3/1

ラジオやテレビ、音楽活動などで幅広く活躍する宇多丸さんにお話をうかがった。...