不登校新聞

578号 2022/5/15

「アンケート」に関連する記事

学校行きたくないが4割 調査で小中高生の今のつらさが明らかに

小中高校生の約4割が「学校へ行きたくない」と回答したという調査結果が明らかになりました。国立成育医療研究センターがコロナ感染拡大の第5派のなかで行なった調査で1271人の子ど...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 567号 2021/12/1

不登校に必要な取り組みとは何か、衆院選を前に主要9政党が回答

第49回衆議院議員総選挙(10月19日公示、同月31日投開票)について、全国不登校新聞社では「政党アンケート」を実施し、9つの政党から回答を得た。質問概要は「不登校」「コロナ...

  いいね!   koguma koguma from 565号 2021/11/1

不登校に必要な施策とは【各党の回答/衆院選2021】

質問:不登校に関する現状認識と今後の取り組みについては?【自民】  不登校の児童生徒数は依然として高水準で推移する一方、要因や背景は複合化、多様化が進んでおり、喫緊の課題と認...

  いいね!   shiko shiko from 565号 2021/11/1

ひきこもりへの認識と対策は【各党の回答/衆院選2021】

質問:ひきこもり支援に関する現状認識と今後必要な取り組みは?【自民】 わが党の「いわゆる『ひきこもり』の社会参画を考えるPT」において、都道府県などに設置されるひきこもり地域...

  いいね!   shiko shiko from 565号 2021/11/1

コロナ禍における学びのあり方は【各党の回答/衆院選2021】

質問:各党が考える「コロナ禍における学びのあり方」とは【自民】 コロナ禍にあっても、新しい時代の学びを支える教育環境を整備し、誰一人取り残すことなく子どもたちの学びを保障しな...

  いいね!   shiko shiko from 565号 2021/11/1

子どもの自殺対策に重要な点は【各党の回答/衆院選2021】

質問:子どもの自殺に対する現状認識と必要な対策は?【自民】 昨年の学生・生徒の自殺について過去5年平均と比較すると、6月以降、自殺者数が断続的に増加しており、自殺時期について...

  いいね!   shiko shiko from 565号 2021/11/1

「こども庁」創設の是非を問う【各党の回答/衆院選2021】

質問:「こども庁」の創設にかかる現状の問題認識と今後の可能性は?【自民】 児童生徒の自殺者数は過去最悪となり、児童虐待やいじめ問題はますます悪化するなど、子ども・若者を取り巻...

  いいね!   shiko shiko from 565号 2021/11/1

「死にたい」「消えたい」と思う瞬間の子どもの胸の内とは

本紙では1998年の創刊以降、多くの不登校当事者・経験者のインタビューを掲載してきました。そのなかには「死にたい・消えたい」と語る子どもたちも、すくなくありません。夏休み明け...

  いいね!   koguma koguma from 561号 2021/9/1

「死にたい」と相談できずが8割、不登校経験者の声から見える本音

イメージ画像前編はこちらのリンクへ では、つらい気持ちを誰かに相談したことはあるか否か、なぜ相談したのか、逆になぜ相談しなかったのかについてみていきます。 「死にたい・消えた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 561号 2021/9/1

ホームスクール家庭164世帯を調査、月額費用2万円以下が半数に

「家庭を拠点とした教育・学び」をホームスクーリングまたはホームエデュケーションと呼びます。それを実践する家庭を対象にした全国規模でのアンケート調査結果が今年5月、発表されまし...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 560号 2021/8/15

コロナ禍で累計2万人超に調査、社会が見過ごした子どものつらさ

2020年は新型コロナウイルスが猛威をふるった年でした。「コロナ×子ども本部」の半谷まゆみさんらは、こうした状況下で、コロナが子どもの心に与える影響に注視し、子どもたちの声を...

  いいね!   shiko shiko from 545号 2021/1/1

不登校になってよかったか否か。究極の2択に経験者277名が回答

回答者 不登校経験者277人(本紙アンケート調査) 不登校当事者・経験者に本紙がツイッター上でアンケートを実施したところ「不登校になってよかった」と答えた人が半数を超えていた...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 545号 2021/1/1

「あなたは不登校を克服しましたか」不登校経験者36名の回答

「克服したと感じたか?」不登校経験者36名の回答(※1)  不登校経験者のインタビューを読んでいると「私は不登校を乗り越えた・克服した」という切り口で「不登校その後」が語ら...

  いいね!   koguma koguma from 540号 2020/10/15

不登校関係者注目の「確保法見直し」、各党の見解は【参院選2019】

第25回参議院議員通常選挙(7月21日投開票)に際し、『不登校新聞』では各政党にアンケートを実施。「不登校」に関する現状認識や「教育機会確保法の見直し」などについて、見解をう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 510号 2019/7/15

「9月1日の子どもの自殺」各党の対策は【参院選2019】

第25回参議院議員通常選挙(7月21日投開票)に際し、『不登校新聞』では各政党にアンケートを実施。「不登校」に関する現状認識や「教育機会確保法の見直し」などについて、見解をう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 510号 2019/7/15

【参院選2019】各党の不登校政策と認識は

第25回参議院議員通常選挙(7月21日投開票)に際し、『不登校新聞』では各政党にアンケートを実施。「不登校」に関する現状認識や「教育機会確保法の見直し」などについて、見解をう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 510号 2019/7/15

【参院選2019】ひきこもり高年齢化に対する各党の認識は

【Q5.「ひきこもりの高齢化」にもっとも必要な取り組みは?】 2019年5月28日に神奈川県川崎市にて、6月1日には東京都練馬区にて、凄惨な事件が発生しました。これを受け、「...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 510号 2019/7/15

“不登校をすることの苦しさ”経験者らがアンケート開始

シューレ大学は5月20日から6月21日にかけて、「不登校をすることでの苦しさの調査」をインターネット上で実施している。 「不登校による苦しさ」について、不登校経験者から声を集...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 508号 2019/6/15

不登校の偏見払拭のためにコレをします~各党の回答【衆院選2017】

質問:不登校への偏見払拭のために必要なアプローチとは?  2016年9月14日、文部科学省は全学校に向けて、「不登校児童生徒への支援の在り方について」という通知を送りました...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 468号 2017/10/15

いじめの解消に必要なことは~各党の回答【衆院選2017】

質問:「いじめ」の解消には何が必要か? 「いじめ防止対策推進法」では、「重大事態」が起きた際には常設の委員会とは別に当該委員会を立ち上げることを義務付けています。(同法28条...

  いいね!   koguma koguma from 468号 2017/10/15

バックナンバー(もっと見る)

577号 2022/5/1

項目にチェックするだけで、学校と親が話し合いをする際に使える資料にもなる「...

576号 2022/4/15

子育ての話題では、お父さんがどうしても置いてきぼりになりがちです。夫婦です...

575号 2022/4/1

わが子が不登校になったとき、親としてどんなことがつらかったか。不登校の子ど...