不登校新聞

460号 2017/6/15

「ひきこもり」に関連する記事

ひきこもりの人が好きなことを見つけるコツは?

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.10  「好きなこと、やりたいことがないのですが、どうしたらいいでしょうか?」と聞かれれば「まずは嫌いなものから考えてみては」...

  Like   kito-shin kito-shin from 460号 2017/6/15

ひきこもりの人はどうしたら働けるようになりますか

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.9  「どうしたらひきこもりの人も働けるようになりますか?」と聞かれたら「もう少しゆるく考えて、フルタイム就労とか正社員をひき...

  Like   kito-shin kito-shin from 459号 2017/6/1

ひきこもり、親はどうすれば? 経験者の返答

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.8  ひきこもりの子どもに対して「親はどうしたらいいのでしょうか?」と聞かれれば、「わかりません」と答えるしかありません。 ...

  Like   kito-shin kito-shin from 458号 2017/5/15

ひきこもりの原因は親の育て方にあったのでしょうか?

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.7  「ひきこもりの原因は親の育て方にあったのでしょうか?」と聞かれれば、「……はい、でもそれで親を責めるというのは少しちがい...

  Like   kito-shin kito-shin from 457号 2017/5/1

ひきこもって広がる景色

今回取材したのは金子憲司さん(45歳)。これまでの経緯とひきこもりから得たものがなんだったのか、その点についてうかがった。  金子憲司さん(45歳)、現在無職。求職活動もし...

  Like   nakajima_ nakajima_ from 232号(2007.12.15)

親手記 長くながくこもり一気に動き出した

4年ぐらい前だったと思うが、「ひきこもりについて」の小冊子に、息子のことを書かせてもらったことがある。  当時はまだ家から一歩も出ないときだったが、家のなかで楽しく過ごしてい...

  Like   kito-shin kito-shin from 214号 2007/3/15

Neatな人たち 僕はまだ生きている

NEETではない。Neat(ステキな)な人たち。本欄では、ひきこもっていたり、働くことや人間関係での葛藤を抱いていたり、社会への違和感を感じていたりする、そんなNeatな若い...

  Like   nakajima_ nakajima_ from 235号(2008.2.1)

ニートひきこもり支援 コトバノアトリエ

作家やマンガ家など、クリエイティブな仕事に就きたいというニートやフリーター、元ひきこもりの若者を対象に支援を続けている一風変わったNPOがある。「コトバノアトリエ」だ。今回は...

  Like   nakajima_ nakajima_ from 237号(2008.3.1)

ひきこもり実態調査 都内推計2万5000人?

東京都が「ひきこもり実態調査」を実施し、推計で都内には2万5000人のひきこもりがいると発表した。しかし、この推計は調査を実施した15歳から34歳までの男女1388人中10人...

  Like   nakajima_ nakajima_ from 238号2008.3.15

Q&A「愛情不足を訴える娘」

Q.最近、わが家にひきこもっている娘から「私は愛されていない」「愛してほしい」と、急に訴えられました。もちろん、親として娘を愛していますし、娘がひきこもっている状態も認めてい...

  Like   nakajima_ nakajima_ from 239号(2008.4.1)

人付き合いは下手ですか? ひきこもり経験者の答えは

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.6  「ひきこもる人は、やっぱり人間関係が苦手ですか?」と聞かれたら「苦手じゃいけませんか(汗)」と答えます。 サラリーマンの...

  Like   kito-shin kito-shin from 456号 2017/4/15

バイトを始めたら、ひきこもりは終わりですか?

写真撮影をしようとしたが強風にあおられる著者連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.5  「バイトしたいと子どもが言い始めたら、ひきこもりはもう終わるんですよね?」と...

  Like   kito-shin kito-shin from 455号 2017/4/1

なぜひきこもりの解決は難しい?

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.4  「ひきこもりの解決はなぜ難しいのでしょうか?」と聞かれることがありますが、私は「なにが問題かをまわりも本人も認識するのが...

  Like   kito-shin kito-shin from 454号 2017/3/15

ひきこもりが長引いたのはなぜですか?

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.3  「ひきこもりが長引いたのはなぜですか?」と聞かれれば、「人生の時間が止まってしまったから」と答えます。  私が最初にひき...

  Like   kito-shin kito-shin from 453号 2017/3/1

ひきこもりから数年経っても、働けませんか?

連載「あのとき、答えられなかった質問」vol.2  「ひきこもってから時間が経った今でも働けませんか?」と聞かれれば「オレは働ける。たぶん働けると思う。働けるんじゃないかな...

  Like   kito-shin kito-shin from 452号 2017/2/15

結婚は“ひきこもりのゴール”じゃなかった【当事者手記】

今回執筆いただいたのは、PN猫田良子さん。自身の悩みを話したり、「アドバイスをもらえたら」との思いで、「ひきこもり女子会」に参加した。  私は17歳で不登校になって以来、2...

  Like   kito-shin kito-shin from 452号 2017/2/15

内閣府調査では見えない「40代ひきこもり」 家族会が実態調査

2017年1月22日、「ひきこもりの高年齢化」に関する調査結果が報告された。実施したのは「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」(以下、「家族会」)。調査結果からは、ひきこもりの...

  Like   kito-shin kito-shin from 451号 2017/2/1

なぜ、ひきこもってたんですか?【連載「あのとき、答えられなかった質問」】

今号より新連載『あのとき、答えられなかった質問』を開始します。執筆者はひきこもり経験者の稲垣篤哉さん。本連載では「なんで働けないの?」「なにがつらいの?」など当事者が答えづら...

  Like   kito-shin kito-shin from 451号 2017/2/1

2016年の不登校、ひきこもり

2016年10月28日、「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果が発表された。前年度に学校を30日以上欠席した不登校の小中学生は約12万6000人で3年連...

  Like   kito-shin kito-shin from 449号 2017/1/1

「答え」は「どこか」でなく「ここ」にある ひきこもり時給2000円最終回

連載「ひきこもり時給2000円」vol.42  ひきこもりの講演会に「答え」を求めて参加される方もいるかと思います。かく言う僕もその一人で、「ひきこもりの高年齢化」をテーマ...

  Like   kito-shin kito-shin from 448号 2016/12/15

バックナンバー(もっと見る)

459号 2017/6/1

私が昼夜逆転になったのは、朝学校へ向かう時間帯を避けるように、生活サイクル...

458号 2017/5/15

そもそも幼稚園から集団生活が苦手でした。学校へ行かなくなったのは高校2年生...

457号 2017/5/1

「3学期になったらちゃんと行く」「中学に入ったらちゃんと行くから」そう家族...