不登校新聞

522号 2020/1/15

「函館圏フリースクール すまいる」に関連する記事

「ふつうになりたい」と願う不登校の子に親ができること

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.22 今回は、子どもに「『ふつう』になりたい」と言われたら、というテーマです。年が明けたころから進路の相談が増えてきます。 たとえ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 522号 2020/1/15

「不登校の親の特徴とは」現場で働く人から言えること

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.21 今回は「不登校の親の特徴はなんですか?」という質問に答えたいと思います。このような質問は学校関係者や支援者からときどきありま...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 521号 2020/1/1

祖父母と子供の板挟みにあう帰省、フリースクール代表からの助言は

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.20 今回のテーマは「帰省」です。冬休みに特徴的な問題が年末年始の「帰省」だからです。 この時期は「孫の不登校」について、なんと言...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 520号 2019/12/15

小学生の不登校は行き場がない、全国的な課題になってます

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.19 今回のテーマは「小学生の居場所」です。 子どもが不登校になったあと「(学校の代わりになるような)居場所をどうするのか」という...

  いいね!   shiko shiko from 519号 2019/12/1

学校へ行かない兄が登校してる妹をいじめる。きょうだい問題が起きたときは

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.18 今回は不登校ときょうだい関係というテーマでお話をしてみたいと思います。以下のような相談をいただきました。 兄は不登校、妹は登...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 517号 2019/11/1

「見守るのがつらい」親がそう思ったら読んでほしいこと

今回は「見守る」というテーマで書いてみたいと思います。夏休みが明けてからの相談を受けるなかで、保護者が「子どもを見守る」ことに悩んでいるように感じたからです。 ある保護者から...

  いいね!   shiko shiko from 516号 2019/10/15

休み明けだからこそ、親の思いを伝えて フリースクール代表の思い

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.16 今回のテーマは、「夏休み明けに思うこと」です。 「平成27年版自殺対策白書」(内閣府)における「18歳以下の日別自殺者数」の...

  いいね!   shiko shiko from 513号 2019/9/1

不登校の子の夏休みの過ごし方 保護者にとって大事なコツは

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.15 今回は「不登校の子の夏休みのすごし方」について書きます。 これまで「夏休み中、子どもはどうすごしたらいいのか。親として何をし...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 511号 2019/8/1

将来がわからないのに「学校を休んで」なんて言えません。フリースクール代表の回答は

連載「すまいる式 子どものわかり方」vol.14 今回のテーマは「無責任に『学校を休んでいいよ』とは言えない」ということについてです。『不登校新聞』の編集部を通じて、次のよう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 510号 2019/7/15

バックナンバー(もっと見る)

521号 2020/1/1

テレビや音楽活動で活躍するりゅうちぇるさん。学校で苦しんできた自身の経験を...

520号 2019/12/15

不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたと...

519号 2019/12/1

祖父母が孫の子育てに関わる家庭も増えてきました。今回は祖母自身が「孫の不登...