不登校新聞

578号 2022/5/15

「文部科学省」に関連する記事

不登校支援は今後どうなる?文科省有識者会議が素案を公表

「不登校に関する調査研究協力者会議」の第4回会議が2月17日に開かれ、今年度末をめどに取りまとめられる報告書の素案が示された。同会議では毎回報告書が出され、文科省における不登...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 574号 2022/3/15

不登校理由はいじめが最下位?教員と本人間で開く認識差

文部科学省は10月6日、不登校を経験した小・中学生に行なった「不登校児童生徒の実態調査」の結果を公表。調査によって「不登校のきっかけ」などは学校側と本人のあいだに認識差がある...

  いいね!   shiko shiko from 566号 2021/11/15

通信制高校の生徒数が3年連続で過去最多を更新【文科省速報】

文部科学省が公表した学校基本調査(速報)によると、通信制高校に通う生徒数が21万8428人と、3年連続で過去最多を更新したことがわかった。少子化が進むなか、通信制高校に通う生...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 562号 2021/9/15

いじめのピークは小学2年生、低学年ほど注意を

文科省の調査によると、小学2年生がいじめのピークなんです。小学校低学年のいじめとはどんなものなのか、大人はどんな対応ができるか、いじめ経験者、居場所関係者、教員などの話をもと...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 552号 2021/4/15

ゆとり破棄、学力・道徳“充実”へ

07年10月30日、中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の教育課程部会が開かれ、標準授業時間増加案などを含む「審議のまとめ」が大筋で了承された。これにより、実質的な審議が終...

  いいね!   none 匿名 from 230号(2007.11.15)

06’問題行動調査 いじめ6.2倍増

文科省は07年11月15日、06年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」(確定版)を発表した。調査によると、いじめが12年ぶりに増加し、前年度比6・2倍増の...

  いいね!   none 匿名 from 231号(2007.12.1)

06’問題行動調査 校内暴力、自殺件数増加

06年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」(確定版)では、児童生徒の自殺件数、暴力行為なども発表された。調査によると、自殺と暴力行為の件数に増加が見られた...

  いいね!   none 匿名 from 231号(2007.12.1)

文科省 不登校対策事業固まる

文科省や各自治体の来年度予算案もほぼ固まり、フリースクールやフリースペースなど学校外の居場所への公的支援事業が明らかになってきた。来年度は、文科省、神奈川県、千葉県、京都府、...

  いいね!   none 匿名 from 237号(2008.3.1)

文科省調査 学校非公式サイト4万件弱

子どもが自分の通う学校の情報などをネットに書き込む「学校非公式サイト」について、文部科学省は08年4月15日、中学校と高校を対象に実施した初の実態調査の結果を公表した。見つか...

  いいね!   none 匿名 from 242号(2008.5.15)

文科省の元不登校担当が論文発表

元文科省の不登校担当者・亀田徹氏(現PHP総合研究所主任研究員)が、論文『多様な選択肢を認める「教育義務制度」への転換~就学義務の見直しに関する具体的提案~』を発表した。論文...

  いいね!   none 匿名 from 243号(2008.6.1)

学校基本調査 不登校2年連続増

08年8月7日、文科省は学校基本調査、児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査の速報を発表した。速報によると昨年度の長期欠席者数(年間30日以上)は19万9298人...

  いいね!   none 匿名 from 248号(2008.8.15)

論説 学校復帰政策の転換を 奥地圭子

今年も前年度分の学校基本調査速報が文科省より発表された。不登校の小中学生は、昨年より2364名増で、12万9254人となった。中学生のみで言えば不登校率は2・91%となり、調...

  いいね!   none 匿名 from 248号(2008.8.15)

相次ぐ「早期発見・早期対応」策、文科省不登校フォーラム報告

どう動くFS政策  11月28日に開催された「文部科学省全国不登校フォーラム」。この日のフォーラムでは、文科相によるあいさつ、演出家・宮本亜門氏による講演、パネルディスカッ...

  いいね!   shiko shiko from 401号 2015/1/1

不登校6年ぶり増 12万人に

文科省は8月7日、「学校基本調査」の速報値を発表した。それによると、2013年度の小中学生の不登校は11万9617人(前年比6928人増)、6年ぶりに増加に転じた。また発達障...

  いいね!   none 匿名 from 392号 (2014.8.15)

文科省通知 小学生の携帯所持「原則禁止」

文科省が7月25日、小中学生の携帯所持の原則禁止などを求めた通知を出した。通知は、携帯電話の利用実態の把握や携帯の取り扱いに関する方針の明確化を求めており、本格的に小中学生の...

  いいね!   none 匿名 from 249号(2008.9.1)

不登校の“高校生”なら、フリースクール通いにも通学定期適用?

08年5月29日、フリースクール環境整備推進議員連盟(会長・鈴木恒夫文科大臣)が発足し、フリースクールに通う高校生年齢の子どもに対する通学定期発行が検討されている。一部報道で...

  いいね!   none 匿名 from 249号(2008.9.1)

論説 不登校は命の非常口 内田良子

とうとう夏休みが終わってしまいました。例年、9月1日前後には全国各地で子どもが自ら命を断ったという、悲しい報道があります。98年に不登校新聞が創刊されたのも、2学期が始まるの...

  いいね!   none 匿名 from 249号(2008.9.1)

‘09不登校対策予算63億円

文部科学省が2009年度予算の概算要求をまとめた。不登校・いじめなどの対策予算は63億円(昨年度より3200万円増)。文科省全体の予算を見ると、新学習指導要領を一部実施するた...

  いいね!   none 匿名 from 250号(2008.9.15)

論説「不登校をスタートラインに」

学校を30日以上欠席すると、学校や教育行政から「不登校」と呼ばれて特別扱いを受けることになります。以前は50日以上の長期欠席の子どもを「学校ぎらい」として分類し統計を取ってい...

  いいね!   none 匿名 from 250号(2008.9.15)

不登校を制度上に位置付ける 亀田徹

亀田徹さんは今年5月、「不登校を制度上位置づける」とする趣旨の論文「多様な選択肢を認める『教育義務制度』への転換~就学義務の見直しに関する具体的提案」を発表した(本紙243号...

  いいね!   none 匿名 from 254号(2008.11.15)

バックナンバー(もっと見る)

577号 2022/5/1

項目にチェックするだけで、学校と親が話し合いをする際に使える資料にもなる「...

576号 2022/4/15

子育ての話題では、お父さんがどうしても置いてきぼりになりがちです。夫婦です...

575号 2022/4/1

わが子が不登校になったとき、親としてどんなことがつらかったか。不登校の子ど...